相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数4253件 676~680件目を表示

2016年11月04日本日の金パラ相場価格

GC キャストウェル M.C.の買取り価格29,800円(-250円)、その他の12%金パラの買取り価格は29,500円(-250円)、開封品の金パラジウム買取り価格が915円(-8円)と、祝日明けの本日は金は上伸し連日で直近高値を抜いたものの、パラジウムがマイナスに転じ上昇が一服した事から、12%金パラも値を下げマイナス推移。前営業日に付けたおよそ3週間ぶり(10月11日相場来)の高値から後退し、5営業日ぶりに反落しました。

現在、日相場の価格変動が非常に激しくなっており、場合によっては乱高下する事も御座いますので、ご売却検討の方はリスクを極力回避して安全にご売却下さい。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年11月04日本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,624円(+14円)、パラジウム2,160円(-59円)、銀64.05円(-0.21円)、プラチナ3,554円(±0円)と、祝日明けの国内貴金属は2日・3日のNY相場の値動きや為替要因からまちまちの展開に。金は2日の海外相場が大きく値を伸ばした事から、国内でも上昇基調となり続伸。連日で直近高値を上抜き、9月26日相場以来およそ1ヵ月半ぶりの高値を更新するなど上値追いの展開に。一方、プラチナは前営業日から動かず横ばい推移となったほか、銀・パラジウムはそれぞれマイナスに転じ、銀は9営業日ぶり、パラジウムは3営業日ぶりに反落し、上昇が一服する展開となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年11月04日3日 海外貴金属相場

【3日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1303.30ドル(-4.90ドル)

銀:1841.60セント(-27.70セント)

パラジウム:617.60ドル(-16.90ドル)

プラチナ:994.40ドル(-7.40ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年11月03日2日 海外貴金属相場

【2日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1308.20ドル(+20.20ドル)

銀:1869.30セント(+27.50セント)

パラジウム:634.50ドル(+0.40ドル)

プラチナ:1001.80ドル(+3.90ドル)

本日は祝日休業の為、通常業務は行っておりません。お休み中に頂きました各お問い合わせは、4日(金)に順次ご対応させて頂きます。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年11月02日18:00現在の金・パラジウム・為替相場

18:00現在の金相場は1トロイオンス1298.25ドル、パラジウムは635.80ドル、為替は1$103円68銭前後の値動きで推移しております。

明日3日(木)は祝日休業となりますので、お休み明け4日(金)の相場動向にご注視下さい。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数4253件 676~680件目を表示