相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数4541件 3006~3010件目を表示

2015年03月27日上伸した海外相場を映して、国内パラジウムは小高く推移し6営業日ぶりにプラス圏へ↑

26日のNYパラジウム相場は続伸。中心限月の6月限は1トロイオンス773.35ドル(+7.95ドル)と2営業日続伸し、週間高値を付けて取引きを終了。この日のパラジウムは、外為市場でドルがユーロに対して軟調に推移した事から、序盤より買いが先行。また、イエメン情勢の緊迫化を受け、金や原油相場が上昇している事を眺めてパラジウムも上げ幅を拡大し、一時780ドル圏内まで上伸する場面もあった。その後、米の経済指標(週間新規失業保険申請件数)が、良好な内容となった事から、ドルの切り返しによる割高感から上げ渋るも、そのままプラス圏を維持してこの日の取引きを終えた。

《3月現在のNYパラジウム相場価格推移(中心限月終値 $/toz)》

03/26   773.35 (+7.95)

03/25   765.40 (+1.7)

03/24   763.70 (-7.0)

03/23   770.70 (-8.4)

03/20   779.10 (+13.3)

03/19   765.80 (+1.15)

03/18   764.65 (+2.5)

03/17   762.15 (-17.95) ※最安値

03/16   780.10 (-8.6)

03/13   788.70 (+1.75)

03/12   786.95 (-2.45)

03/11   789.40 (-14.7)

03/10   804.10 (-18.85)

03/09   822.95 (+4.8)

03/06   818.15 (-6.9)

03/05   825.05 (-5.6)

03/04   830.65 (-1.0)

03/03   831.65 (+0.55) ※最高値

03/02   831.10 (+11.6)

3月NYパラジウム相場平均価格:792.0ドル/toz




国内のパラジウムは前日の海外相場高を映して反発。買取では1gあたり3,127円(+6円)と、昨日の下げ幅を値戻し6営業日ぶりにプラスに転じました。

《3月現在のパラジウム相場価格推移(買取)》

03/27   3127円 (+6円)

03/26   3121円 (-6円) ※最安値

03/25   3127円 (-48円)

03/24   3175円 (±0円)

03/23   3175円 (±0円)

03/20   3175円 (-49円)

03/19   3224円 (+60円)

03/18   3164円 (-76円)

03/17   3240円 (-27円)

03/16   3267円 (-27円)

03/13   3294円 (+5円)

03/12   3289円 (-48円)

03/11   3337円 (-60円)

03/10   3397円 (+17円) ※最高値

03/09   3380円 (±0円)

03/06   3380円 (±0円)

03/05   3380円 (±0円)

03/04   3380円 (-6円)

03/03   3386円 (+49円)

03/02   3337円 (+38円)

本日までの3月パラジウム相場平均価格:3,278円/g



年初来から3月現在までの各月のパラジウム相場の値動き。

(1月)
最高値:3,283円(1/14相場)
最安値:3,040円(1/19相場)
平均価格:3,169円 ※前月比:1gあたり-91円(-2.8%)


(2月)
最高値:3,299円(2/27相場)
最安値:3,089円(2/2相場)
平均価格:3,186円 ※前月比:1gあたり+17円(+0.5%)


(3月現在:20営業日)
最高値:3,397円(3/10相場)
最安値:3,121円(3/26相場)
本日までの平均価格:3,268円 ※前月比:1gあたり+82円(+2.5%)


年初来高値:3,397円(3/10相場)
年初来安値:3,040円(1/19相場)
年初来平均:3,208円




11:30現在のパラジウム相場は769.10ドル前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年03月27日本日の金パラ価格相場

GC キャストウェル M.C.の買取り価格34,900円(+100円)、その他の歯科用12%金パラの買取り価格は34,500円(+100円)、開封品の金パラジウム買取り価格が1,084円(+4円)と、本日地金が揃って値を上げた事から、12%金パラも4営業日ぶりにプラスに転じました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年03月27日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,937円(+25円)、パラジウム3,127円(+6円)、銀69.77円(+0.43円)、プラチナ4,735円(+27円)と、国内貴金属は前日の海外相場高を映して、総じて堅調に推移。金は海外相場が上値追いの展開となった事を受け、国内相場も上伸し昨年2月相場以来では最長の7営業日続伸。銀は3営業日ぶりに反発し、値を下げた前2日相場の下げ幅を回復。パラジウムは昨日の下げ幅を値戻し、国内ではおよそ6営業日ぶりにプラスに転じ、プラチナは2営業日続伸となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年03月27日26日 海外貴金属相場

【26日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1204.80ドル(+7.80ドル)

銀:1714.00セント(+14.00セント)

パラジウム:773.35ドル(+7.95ドル)

プラチナ:1154.00ドル(+7.50ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年03月26日18:00 現在の金・パラジウム・為替相場

18:00現在の金相場は1トロイオンス1213.60ドル、パラジウムは776.85ドル、為替は1$118円55銭前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数4541件 3006~3010件目を表示