相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数4679件 2156~2160件目を表示

2015年12月28日国内金相場-2015年価格動向

25日のNY金相場はクリスマス休暇の為、休場。



国内の金相場はほぼ横ばいながら小幅に値を下げ続落。買取では1gあたり4,454円(-3円)と、マイナス圏での値動きとなりました。

国内の金相場は世界情勢の先行き警戒の広がりや、円安・ドル高を背景に年初より上げ幅を拡大し、1月下旬(23日相場)には5,298円/gと、過去20年来では最高値を記録。その後も堅調地合いが継続し、6月までは5,000円圏内で推移するも、7月からは中国経済の先行き不安の高まりからリスク回避が台頭した事から外為市場では円買い・ドル売りが進行。円高要因に国内相場は圧迫され徐々に相場を切り下げたほか、米の早期利上げが意識された事による売りや、原油相場の急落も重しとなり一段安へ。12月は米の利上げが実施され月半ばには一段安を付けた以降、一進一退の値動きが続き変動の大きい展開となっております。年初来高値は1月23日相場(5,298円/g)、安値は12月15日相場(4,433円/g)、年間平均は(4,842円/g)となっており、2015年の月間の値動きは以下の通り。


【2015年1月~12月までの金相場】※買取ベース

(1月)
最高値:5,298円(1/23相場)
最安値:4,907円(1/5相場)
平均価格:5,101円
※前月比:gあたり+189円(+3.7%)
※前年比:gあたり+770円(+15%)


(2月)
最高値:5,168円(2/2相場)
最安値:4,934円(2/24相場)
平均価格:5,028円
※前月比:gあたり-73円(-1.4%)
※前年比:gあたり+590円(+13.2%)


(3月)
最高値:5,018円(3/2相場)
最安値:4,816円(3/18相場)
平均価格:4,901円
※前月比:gあたり-127円(-2.5%)
※前年比:gあたり+316円(+6.4%)


(4月)
最高値:5,006円(4/8相場)
最安値:4,835円(4/27相場)
平均価格:4,944円
※前月比:gあたり+43円(+0.8%)
※前年比:gあたり+361円(+7.3%)


(5月)
最高値:5,060円(5/29相場)
最安値:4,875円(5/1相場)
平均価格:4,984円
※前月比:gあたり+40円(+0.8%)
※前年比:gあたり+466円(+9.3%)


(6月)
最高値:5,101円(6/2相場)
最安値:4,973円(6/30相場)
平均価格:5,044円
※前月比:gあたり+60円(+1.2%)
※前年比:gあたり+552円(+12.2%)


(7月)
最高値:4,962円(7/2相場)
最安値:4,649円(7/28相場)
平均価格:4,816円
※前月比:gあたり-228円(-4.5%)
※前年比:gあたり+223円(+4.6%)


(8月)
最高値:4,900円(8/21相場)
最安値:4,632円(8/4相場)
平均価格:4,732円
※前月比:gあたり-84円(-1.7%)
※前年比:gあたり+148円(+3.1%)


(9月)
最高値:4,755円(9/25相場)
最安値:4,578円(9/16相場)
平均価格:4,656円
※前月比:gあたり-76円(-1.6%)
※前年比:gあたり+77円(+1.6%)


(10月)
最高値:4,846円(10/21相場)
最安値:4,599円(10/2相場)
平均価格:4,774円
※前月比:gあたり+118円(+2.4%)
※前年比:gあたり+228円(+4.7%)


(11月)
最高値:4,724円(11/2相場)
最安値:4,479円(11/30相場)
平均価格:4,593円
※前月比:gあたり-181円(-3.7%)
※前年比:gあたり-101円(-2.1%)


(12月)
最高値:4,595円(12/7相場)
最安値:4,433円(12/15相場)
平均価格:4,492円
※前月比:gあたり-101円(-2.1%)
※前年比:gあたり-420円(-8.5%)



(2015年1月~12月の金相場価格推移)
年間最高値:5,298円(1/23相場)
年間最安値:4,433円(12/15相場)
年間平均価格:4,842円
※昨年(2014年平均:4,570円)に対し+272円/g(+5.6%)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年12月28日国内パラジウム相場-2015年価格動向

25日のNYパラジウム相場はクリスマス休暇の為、休場。


国内のパラジウム相場は軟調に推移し反落。買取では1gあたり2,295円(-11円)と、小幅に値を下げマイナス推移となりました。

需給バランスや、円安進行を背景に昨年より上昇を続けていたパラジウムは、年初来から一段高で推移。連日で直近高値を上抜き、3月10日には2001年2月23日相場以来およそ14年ぶりの高値を付けるなど高騰。一方、6月以降は中国経済の先行き不安が台頭した事から、相場はこれまでの上伸基調から反転し急落。原油安や、世界的な株安を背景に、世界経済の先行き不安の高まりを受けて、パラジウムも売りが進み8月下旬(26日相場:2,176円/g)には2013年6月末以来およそ2年2ヵ月ぶりの安値へと価格水準を切り下げる展開となりました。9月・10月はドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正操作問題から、ガソリン車需要の増加を見込んだ買いに支えられ相場は再び上昇。10月上旬(7日相場)には2,900円圏内まで持ち直すも、11月以降は米の早期利上げ観測が意識されたほか、原油相場の急落も下押し材料となり、海外相場安を映して国内でも軟調地合いが続き11月末以降、本日まででは2250円-2350円とレンジ内での値動きとなりました。年初来高値は3月10日相場(3,397円/g)、安値は8月26日相場(2,176円/g)、年間平均は(2,862円/g)となっており、2015年の月間の値動きは以下の通り。

(1月)
最高値:3,283円(1/14相場)
最安値:3,040円(1/19相場)
平均価格:3,169円
※前月比:gあたり-91円(-2.8%)
※前年比:gあたり+636円(+20%)


(2月)
最高値:3,299円(2/27相場)
最安値:3,089円(2/2相場)
平均価格:3,186円
※前月比:gあたり+17円(+0.5%)
※前年比:gあたり+729円(+22.8%)


(3月)
最高値:3,397円(3/10相場)
最安値:3,002円(3/31相場)
平均価格:3,244円
※前月比:gあたり+58円(+1.8%)
※前年比:gあたり+617円(+19%)


(4月)
最高値:3,191円(4/13相場)
最安値:3,008円(4/1相場)
平均価格:3,131円
※前月比:gあたり-113円(-3.4%)
※前年比:gあたり+364円(+11.6%)


(5月)
最高値:3,326円(5/29相場)
最安値:3,181円(5/1相場)
平均価格:3,238円
※前月比:gあたり+107円(+3.4%)
※前年比:gあたり+386円(+11.9%)


(6月)
最高値:3,299円(6/1相場)
最安値:2,792円(6/30相場)
平均価格:3,089 円
※前月比:gあたり-149円(-4.6%)
※前年比:gあたり+178円(+5.7%)


(7月)
最高値:2,943円(7/2相場)
最安値:2,576円(7/21相場)
平均価格:2,721円
※前月比:gあたり-368円(-11.9%)
※前年比:gあたり-308円(-10.1%)


(8月)
最高値:2,624円(8/17相場)
最安値:2,176円(8/26相場)
平均価格:2,496円
※前月比:gあたり-225円(-8.2%)
※前年比:gあたり-590円(-19.1%)


(9月)
最高値:2,722円(9/28相場)
最安値:2,333円(9/7相場)
平均価格:2,486円
※前月比:gあたり-10円(-0.4%)
※前年比:gあたり-619円(-19.9%)


(10月)
最高値:2,894円(10/7相場)
最安値:2,668円(10/1相場)
平均価格:2,810円
※前月比:gあたり+324円(+11.5%)
※前年比:gあたり-55円(-1.9%)


(11月)
最高値:2,759円(11/2相場)
最安値:2,252円(11/25相場)
平均価格:2,412円
※前月比:gあたり-398円(-14.1%)
※前年比:gあたり-666円(-21.6%)


(12月)
最高値:2,360円(12/17相場)
最安値:2,214円(12/3相場)
平均価格:2291円
※前月比:gあたり-121円(-5%)
※前年比:gあたり-969円(-29.7%)


(2015年 パラジウム相場価格推移)
年間最高値:3,397円(3/10相場)
年間最安値:2,176円(8/26相場)
年間平均価格:2,862円/g

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年12月28日本日の金パラ価格相場

GC キャストウェル M.C.の買取り価格28,700円(-50円)、その他の12%金パラの買取り価格は28,400円(-50円)、開封品の金パラジウム買取り価格が883円(-2円)と、本日地金が揃って軟調に推移した事から、金パラも小安く推移し反落。前営業日の上げ幅をそのまま値戻し、本日はマイナス圏での値動きとなりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年12月28日本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,454円(-3円)、パラジウム2,295円(-11円)、銀59.10円(-0.09円)、プラチナ3,651円(-31円)と、国内貴金属は総じて軟調に推移。金・銀は続落したほか、白金族のパラジウム・プラチナも本日はマイナスに転じ反落となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年12月26日週末25日 海外貴金属相場

クリスマスのため休場。


本日は当社定休日の為、通常業務は行っておりません。お休み中に頂きました各お問い合わせは、週明け月曜日に順次ご対応させて頂きます。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数4679件 2156~2160件目を表示