相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数5070件 251~255件目を表示

2017年11月06日本日の金パラ価格相場

GC キャストウェル M.C.の買取価格40,650円(-100円)、その他の12%金パラの買取り価格は40,450円(-100円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が1,271円(-4円)と、連休明けの貴金属が揃って値を下げた事から、12%金パラも3営業日ぶりに値を下げ反落。前営業日までの連騰が一服し、本日はマイナス圏での値動きとなりました。

現在、金やパラジウムの高騰を背景に、12%金パラも価格水準を切り上げ、一段高での相場展開となっております。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2017年11月06日本日の地金価格-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,991円(-25円)、パラジウム3,899円(-5円)、銀65.78円(-1.08円)、プラチナ3,624円(-46円)と、連休明けの国内貴金属は、2日や週末3日の海外相場の値動きを映して、それぞれ反落。金は週末3日のNY相場がドル高に圧迫され3営業日ぶりに反落した事から、国内でもマイナスに転じ反落。また、銀も前営業日に付けた約1ヵ月半ぶり(9月15日)の高値から後退したほか、本日白金族のパラジウム・プラチナもそれぞれ値を落とし、パラジウムは小幅ながら値を下げ上値追いが一服。前営業日に付けた16年9ヵ月ぶり(2001年2月9日相場来)の高値から後退し、プラチナも3営業日ぶりに反落しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2017年11月04日週末3日 海外貴金属相場

【3日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1269.20ドル(-8.90ドル)

銀:1683.40セント(-30.30セント)

パラジウム:991.50ドル(-2.50ドル)

プラチナ:ドル921.90ドル(-5.90ドル)

本日は当社定休日の為、通常業務は行っておりません。お休み中に頂きました各お問い合わせは、連休明け月曜日に順次ご対応させて頂きます。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2017年11月03日2日 海外貴金属相場

【2日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1278.10ドル(+0.80ドル)

銀:1713.70セント(-3.90セント)

パラジウム:994.00ドル(-4.15ドル)

プラチナ:ドル937.80ドル(-8.90ドル)


本日は祝日休業の為、通常業務は行っておりません。お休み中に頂きました各お問い合わせは、連休明け月曜日に順次ご対応させて頂きます。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2017年11月02日18:25現在の金・パラジウム・為替相場

18:25現在の金相場は1トロイオンス1278.95ドル、パラジウムは994.60ドル、為替は1$114円05銭前後の値動きで推移しております。

明日金曜日(祝日)から、5日(日曜)まで休業となります。連休明けの相場動向にご注視下さい。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数5070件 251~255件目を表示