相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数5610件 4056~4060件目を表示

2015年04月01日NYパラジウム相場-3月の値動き

月末31日のNYパラジウム相場は反発。中心限月の6月限は1トロイオンス735.30ドル(+6.30ドル)と、3営業日ぶりにプラスに転じて取引きを終了。この日のパラジウム相場は、最近の急落に対する売り過剰感や、まずまずの内容となった米の経済指標を背景に買いが先行した。一方で、外為市場ではドルがユーロに対して堅調に推移した事による割高感や、米欧の株式相場の下落、原油安が売り要因となり徐々に上げ幅を縮小。しかしその後は、プラチナの急伸を眺めてパラジウムもつられる形で切り返され、3営業日ぶりにプラス圏で取引きを終えた。月初の3日に直近高値(昨年9月18日相場以来およそ5ヶ月半ぶり)を上抜いたパラジウムは、中盤以降ではそれまでの高値反動や、ドル高・ユーロ安の進行、ギリシャ不安や、需給の緩みが意識された事による売り圧力に押され急落。月末終値では先月末に対して-84.20ドル(-10.2%)となり、2ヶ月ぶりに前月末を下回って推移した。また、第1四半期(1-3月)としては-63.10ドル(-8.5%)となった。

《3月現在のNYパラジウム相場価格推移(中心限月終値 $/toz)》

03/31   735.30 (+6.30)

03/30   729.00 (-12.00) ※最安値

03/27   741.00 (-32.35)

03/26   773.35 (+7.95)

03/25   765.40 (+1.7)

03/24   763.70 (-7.0)

03/23   770.70 (-8.4)

03/20   779.10 (+13.3)

03/19   765.80 (+1.15)

03/18   764.65 (+2.5)

03/17   762.15 (-17.95)

03/16   780.10 (-8.6)

03/13   788.70 (+1.75)

03/12   786.95 (-2.45)

03/11   789.40 (-14.7)

03/10   804.10 (-18.85)

03/09   822.95 (+4.8)

03/06   818.15 (-6.9)

03/05   825.05 (-5.6)

03/04   830.65 (-1.0)

03/03   831.65 (+0.55) ※最高値

03/02   831.10 (+11.6)

3月NYパラジウム相場平均価格:784.0ドル/toz



第1四半期(1-3月)パラジウムの値動き(中心限月終値 $/toz)

(1月)
最高値:815.7(1/13相場)
最安値:754.3(1/16相場)
平均価格:785.0 ※前月比-20.0(-2.5%)


(2月)
最高値:819.5(2/27相場)
最安値:765.7(2/10相場)
平均価格:787.0 ※前月比+2.0(+0.2%)


(3月)
最高値:831.65(3/3相場)
最安値:729.0(3/30相場)
平均価格:784.0 ※前月比-3.0(-0.3%)


年初来高値:831.65(3/3相場)
年初来安値:729.0(3/30相場)
年初来平均:786.0


国内のパラジウム相場はプラスに転じた海外相場を映して小反発。買取では1gあたり3,008円(+6円)と、昨日の下げ幅をそのまま値戻し、3営業日ぶりに反発しました。



11:10現在のパラジウム相場は735.90ドル前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年04月01日本日の金パラ価格価格

GC キャストウェル M.C.の買取り価格34,250円(±0円)、その他の歯科用12%金パラの買取り価格は33,850円(±0)、開封品の金パラジウム買取り価格が1,063円(±0円)と、本日地金がほぼ横ばい圏で推移した事から、12%金パラも値動きはなく前日比変わらずとなりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年04月01日地金流通協会発表-金・銀・パラジウム・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,895円(-9円)、パラジウム3,008円(+6円)、銀68.48円(-0.43円)、プラチナ4,703円(-67円)と、国内貴金属は前日の海外相場の値動きを映して売り買いまちまち。金・銀はそれぞれ小安く推移し、金は前日の下げ幅と同額を値下げ3営業日続落。一方、白金族はそれぞれプラスに転じ、パラジウムは小幅ながら3営業日ぶりに反発。プラチナは海外相場が急伸した事を受けて国内でも3営業日ぶりに大きく反発し、最近の安値圏から切り返しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年04月01日月末31日 海外貴金属相場

【31日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1183.20ドル(-2.10ドル)

銀:1659.80セント(-7.60セント)

パラジウム:735.30ドル(+6.30ドル)

プラチナ:1142.60ドル(+25.70ル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2015年03月31日18:00 現在の金・パラジウム・為替相場

18:00現在の金相場は1トロイオンス1180.40ドル、パラジウムは736.15ドル、為替は1$120円10銭前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数5610件 4056~4060件目を表示