相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数6368件 321~325件目を表示

2018年11月02日歯科用12%金パラー今週5営業日の値動き

本日地金の金が約3か月半ぶりの高値を付けたほか、パラジウムが上伸し堅調に推移した事から、金パラも大きく反発し7営業日ぶりに上昇。GC キャストウェル M.C.の買取り価格40,300円(+500円)、その他の12%金パラの買取り価格は40,100円(+500円)と、ここ最近の安値から切り返し、先週25日相場以来およそ1週間ぶりの高値に値戻しました。

今週5営業日の金パラは、前週に続いて週初よりパラジウムが軟調地合いとなった事を受け、金パラも続落してスタートし、昨日1日まで連日マイナス圏で推移。本日は金やパラジウムなど、貴金属が総じてプラス圏に転じ堅調に推移した事から、金パラも7営業日ぶりに反発し、キャストウェルでは再度40,000円台に浮上。週間の下げを埋め、25日相場(1週間)ぶりの高値に値戻す展開となりました。

5日間では値を上げた日が1日(11月2日)、下げた日が3日(10月29日・30日・31日・11月1日)となり、週間高値は40,300円(11月2日:キャストウェルベース)、安値は39,800円(11月1日相場)。平均価格では40,010円/個と、前週平均40,430円/個に対して-420円/個と、前週付けた8ヵ月ぶりの高値平均からマイナス推移となりました。5日間の値動きは以下の通り。

《今週5営業日の12%金パラ価格推移(キャストウェルベース)》

11/02   40300円 (+500円)

11/01   39800円 (-50円)

10/31   39850円 (-150円)

10/30   40000円 (-100円)

10/29   40100円 (-100円)

5営業日の金パラ相場(平均):40,010円
前週平均比:-420円/個


2017年8月~2018年11月現在までの値動きは以下の通り。※キャストウェルベース

(2017年 8月)
最高値:37,800円(08/31相場)
最安値:36,250円(08/07相場)
平均価格:36,900円


(2017年 9月)
最高値:39,000円(09/04相場)
最安値:37,700円(09/11相場)
平均価格:38,265円


(2017年 10月)
最高値:39,800円(10/16相場)
最安値:38,050円(10/03相場)
平均価格:39,160円


(2017年 11月)
最高値:41,200円(11/29相場)
最安値:40,000円(11/01相場)
平均価格:40,750円


(2017年 12月)
最高値:42,150円(12/29相場)
最安値:40,600円(12/06相場)
平均価格:41,455円


(2018年 1月)
最高値:43,050円(01/16相場)
最安値:41,200円(01/31相場)
平均価格:42,425円


(2018年 2月)
最高値:41,500円(02/27相場)
最安値:39,650円(02/09相場)
平均価格:40,655円


(2018年 3月)
最高値:40,900円(03/01相場)
最安値:39,350円(03/30相場)
平均価格:40,145円


(2018年 4月)
最高値:40,000円(04/19相場)
最安値:38,400円(04/09相場)
平均価格:39,155円


(2018年 5月)
最高値:39,100円(05/11相場)
最安値:37,900円(05/30相場)
平均価格:38,526円


(2018年 6月)
最高値:39,200円(06/15相場)
最安値:37,000円(06/26相場)
平均価格:38288円


(2018年 7月)
最高値:38,000円(07/13相場)
最安値:36,350円(07/20相場)
平均価格:37238円


(2018年 8月)
最高値:37,400円(08/30相場)
最安値:35,100円(08/16相場)
平均価格:36643円


(2018年 9月)
最高値:39,400円(09/21相場)
最安値:37,300円(09/07相場)
平均価格:37914円


(2018年 10月)
最高値:41,000円(10/24相場)
最安値:39,000円(10/11相場)
平均価格:39791円


(2018年 11月 ※2営業日現在)
最高値:40,300円(11/02相場)
最安値:39,800円(11/01相場)
平均価格:40050円

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年11月02日本日の金パラ価格相場

GC キャストウェル M.C.の買取価格40,300円(+500円)、その他の12%金パラの買取り価格は40,100円(+500円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が1057円(+15円)と、本日地金の金が反発し約3ヶ月半ぶりの高値を付けたほか、パラジウムも続伸し1週間ぶりの高値に戻した事を受け、金パラも7営業日ぶりに反発し先週25日ぶりの高値に回復。ここ最近の軟調な展開から切り返し、キャストウェルでは40,000円台に再浮上しました。

現在、日相場の価格変動が激しくなっており、場合によっては乱高下する事も御座いますので、ご売却検討の方はリスクを極力回避して安全にご売却下さい。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年11月02日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,790円(+65円)、パラジウム4,207円(+54円)、銀56.70円(+1.83円)、プラチナ3,351円(+104円)と、国内貴金属は総じて値を上げ堅調に推移。金はNY相場が急反発し約3ヶ月半ぶりの高値に戻した事を映して、国内でも大きく値を上げ急反発。ここ最近の高値を抜いて、7月17日相場以来およそ3ヶ月半ぶりの高値となったほか、銀もプラス圏に転じ先月4日相場(約1ヶ月)ぶりの高値に値戻しました。また、本日は白金族のパラジウム・プラチナもそれぞれ上昇し、パラジウムは続伸。このところの調整地合いが一服し、先週26日相場(1週間)ぶりの高値に回復し再度4,200円台へ浮上。プラチナはNY相場が約4ヶ月ぶりの高値を付けた事を映し、国内でも5日上伸し6月19日ぶり(約4ヶ月半)ぶりの高値を更新しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年11月02日1日 海外貴金属相場

【1日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1238.60ドル(+23.60ドル)

銀:1477.70セント(+49.50セント)

パラジウム:1081.40ドル(+12.90ドル)

プラチナ:862.80ドル(+19.80ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年11月01日18:10現在の金・パラジウム・為替相場

18:10現在の金相場は1トロイオンス1228.95ドル、パラジウムは1076.10ドル、為替は1$112円91銭前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数6368件 321~325件目を表示