相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

相場情報

HOME > 相場情報

総数6368件 336~340件目を表示

2018年10月30日本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,760円(+12円)、パラジウム4,180円(-21円)、銀55.52円(-0.54円)、プラチナ3,224円(+23円)と、国内貴金属は前日相場同様まちまちの展開に。金は週明けのNY市場ではドル高を背景に圧迫され3営業日ぶりに反落するも、為替が円安に傾斜した事を受けて、国内ではプラス圏に転じ反発。また、プラチナも上昇し続伸するなど堅調に推移しました。一方、銀・パラジウムはそれぞれ値を落とし、銀は反落、パラジウムは4日続落と調整地合い継続となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年10月30日週明け29日 海外貴金属相場

【29日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1227.60ドル(-8.20ドル)

銀:1444.20セント(-25.80セント)

パラジウム:1079.30ドル(-6.60ドル)

プラチナ:836.90ドル(+2.50ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年10月29日本日の金パラ相場価格

GC キャストウェル M.C.の買取価格40,100円(-100円)、その他の12%金パラの買取り価格は39,900円(-100円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が1054円(-4円)と、本日地金の金がマイナスに転じ反乱したほか、パラジウムも軟調地合いが継続した事を受けて、金パラもマイナス圏で推移し3営業日続落となりました。

現在、日相場の価格変動が激しくなっており、場合によっては乱高下する事も御座いますので、ご売却検討の方はリスクを極力回避して安全にご売却下さい。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年10月29日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,748円(-15円)、パラジウム4,201円(-11円)、銀56.06円(+0.11円)、プラチナ3,201円(+13円)と、国内貴金属はまちまちの展開に。金は週末のNY市場ではリスクオフの流れを背景に買いが入るも、為替が円高に振れた事をを映して、国内ではマイナス圏に転じ反落。また、パラジウムもNY相場の値動きを映して軟調に推移した一方、本日は銀・プラチナはそれぞれプラス圏に反転し、共に3営業日ぶりに反発しました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2018年10月27日週末26日 海外貴金属相場

【26日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1235.80ドル(+3.40ドル)

銀:1470.00セント(+7.00セント)

パラジウム:1085.90ドル(-1.70ドル)

プラチナ:834.00ドル(+2.50ドル)

本日は当社定休日のため、通常業務は行なっておりません。お休み中に頂きました各お問い合わせは、週明け月曜日に順次ご連絡させて頂きます。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数6368件 336~340件目を表示